大津の『かねよ』で鰻まむし

2012年03月25日

かねよ

明治5年創業の『日本一 逢坂山かねよ』さんは、優雅な庭園内の個室でゆっくりと鰻料理を食べることのできるお店です。レストラン
平日でも順番待ちをするほどの人気店で、駐車場の車のナンバーを見てみると他府県ナンバーもチラホラと・・・オドロキ
さすが、テレビやその他メディアでも取り上げられている有名店です。ピカピカ

庭園

しばし順番待ちをし待つこと15分。良く手入れされた庭園内を案内していただきます。
庭園内には大小20室の個室があり、私が案内された個室は、こじんまりとした茶室風の個室です拍手

個室

個室から庭園を眺めながらお料理をいただく。何とも風流な設えです。メロメロ
そして、肝心の鰻料理・・・

特うなぎ

特鰻まむしを食べましたが、鰻好きの私にはごはんの量に比べうなぎが少々足らないような感じがしました。アセアセ

きんし鰻

名物『きんし丼』です叫び
インパクトはかなりの物で、土産話にもってこいの一品です。タラーッ
あ~ お腹いっぱい音符


byへーちゃん



逢坂山 かねよ
滋賀県大津市大谷町23-15
TEL/077-522-6151 木曜日定休


  
タグ :かねよ


Posted by ふたばハウジング at 20:33Comments(0)GOURMET

B-1グルメを求めて...

2012年03月15日

休日を利用して、B-1グルメの『津山ホルモンうどん』を食べにドライブです。レストラン

津山ホルモンうどんは、昨年11月に姫路で開催された『B級ご当地グルメの祭典 B-1グランプリ姫路大会』でもシルバーグランプリに輝いたB級グルメの雄。ピカピカ

くいしん坊

今回は数あるお店の中でも、特に美味しいと評判の『くいしん坊』へ行ってきました。ピカピカ
平日の昼時を過ぎているにも関わらず、店内は地元のお客様や他県から私のようにホルモンうどんを求めてやってきた人など、満員のお客様で満席でした。オドロキ

津山ホルモンうどん

小腸にセンマイ、赤モツなどさまざまな部位のホルモンが、甘辛いソースと相性ピッタリです。OK
特にこのお店では、久米南産のゆず初搾りを隠し味にしようしているそうで、さっぱりとした後味がくせになります。拍手

片道90㎞かけて食べに来たかいがありました。ごちそうさまでした。チョキ


byへーちゃん


お好み焼き くいしん坊
岡山県津山市川崎138-2
TEL/0868-26-1958 火曜日定休


  


Posted by ふたばハウジング at 16:35Comments(0)GOURMET

久々の・・・

2012年03月02日

このところ休む間もなく仕事に追われていたので、骨休みの意味も込めて、本当に久しぶりの外食らしい外食に出掛けてきましたビール

舞子や

今回訪れた『舞子や』さんは、閑静な住宅街にある平屋の一軒家風の隠れ家的なお店ですピカピカ
常連さんたちは、この時期限定のてっちりコースがお目当てです。
人気店であることは勿論おのこと、お店自体もそんなに大きくない為、数日前から予約をしないと絶対に入れませんガーン
かくいう私も一週間前に予約を入れました...。

てっさ

コースはてっぴ、てっさ、てっさ寿司、てっちり、白子焼き、雑炊とフルコースで7500円アップ
そして私の一押しは生の『肝』をいただけることgood

ふぐ

てっさも含めフグの質も高く、量も食べきれないほどで、締めの雑炊のころにはベルトを緩めないといけないほどですアセアセ

雑炊

てっちりで余ったフグも唐揚げにしてくれるなど、サービスもきっちりしています♪
久々に美味しい料理を頂き、ゆっくりとした休日を満喫しました!


by へーちゃん  
タグ :舞子や


Posted by ふたばハウジング at 19:29Comments(0)GOURMET

ロビンフッドでパワーランチ

2012年02月07日

加古川町粟津にある老舗の喫茶店『ロビンフッド』でランチですレストラン

ロビンフッド

今から約23~4年前、若かりし高校生の頃に、このお店や姉妹店の『メイドマリアン』に彼女とよくデートで来たことを思い出しますメロメロ
お店の看板横に『since1972』と書いてあるので、40年近く営業をされているのですねピカピカ

オムカツ

かつめしが有名なお店ですが、私は断然『オムカツライス』が大好きですハート
ふわふわたまごのオムライスの上にカツがのっていて、とっても美味しいですよアップ

byへーちゃん  


Posted by ふたばハウジング at 20:32Comments(0)GOURMET

一休亭のかつめし

2011年11月04日

一休亭

かつめし

11月12日~3日に開催される、B級ご当地グルメの祭典『B-1グランプリ 2011年in姫路』の記事に刺激され、無性に『かつめし』が食べたくなったので、志方町の『一休亭』に行ってきましたレストラン
お店はとても分かりにく場所にありますが、かつめしファンの間では人気のお店ですピカピカ

かつめしのメニューは1,050円、1,260円、1,575円、1,890円、2,100円、2,625円の6種類があり、肉の大きさによって価格が違うそうで、高い方の2つは肉質も良いそうです。
ちなみに写真は1,575円のかつめしですワーイ  特製コロッケが付いてましたgood

さすが志方町のお店だけあって、絶妙に味付けされたお肉がとっても柔らかく美味しいかったです音符
特製ブラウンソースは、18種類の材料を3日間の時間をかけて作られているそうで、かつとの相性がバッチリでしたOK

本日も美味しく頂きましたチョキ


byへーちゃん


御食事処 一休亭
兵庫県加古川市志方町志方町1215-1
TEL/079-452-0202 不定休


  


Posted by ふたばハウジング at 11:04Comments(0)GOURMET

モッキンバード

2011年11月01日

モッキンバード

モッキンバード

ハンバーグ

高砂市の『モッキンバード』は、住宅地の一角にある落ち着いた雰囲気のステーキとハンバーグ、エビフライが美味しいお店ですピカピカ

古くからある地元では有名な洋食店で、ランチタイムはいつもお客様で賑わっています。
私がお薦めのハンバーグランチ(180g)は、カップスープとご飯、珈琲or紅茶がついて880円メロメロ
かなりリーズナブルです♪

今日のランチにいかがですか~チョキ


byへーちゃん


MOCKING BIRD (モッキンバード)
兵庫県高砂市緑丘2丁目12-18
TEL/079-443-6798 水曜日定休


  


Posted by ふたばハウジング at 11:12Comments(0)GOURMET

烏三

2011年10月13日

ベルデモール加古川に、新しく御菓子屋さんがOPENしましたピカピカ
その名も『烏三 (からすさん)』!! 最近話題の『かりんとう饅頭』のお店です。

烏三

かりんとう饅頭は、黒糖風味の皮でこしあんを包んで、油で揚げた和菓子です。
Wikipediaによると、元々は福島県の御菓子だそうで、テレビやネットで評判となり、色々な和菓子店で売られるようになったそうですオドロキ

かりんとう饅頭

早速、いただいてみましたが、かりんとうというだけあって、皮は黒糖風味でカリカリ。
中のこしあんと絶妙にマッチしていますメロメロ
少しオーブンで温めて食べると更に美味しいですアップ

かりんとうまんじゅう

取引先への贈答用に購入しましたが、甘いもの好きのお客様も絶賛されていました拍手

この『烏三』は、ニシカワパンのニシカワ食品(株)が運営しているそうですワーイ
これはハマるかもチョキ

byへーちゃん


かりんとまんじゅう 烏三本店
兵庫県加古川市加古川町寺家町141
TEL/079-456-0103 日曜日定休


  


Posted by ふたばハウジング at 16:15Comments(0)GOURMET

リニューアルとん吉

2011年10月04日

今年3月に火事焼失から復活した『とん吉』へ行ってきましたレストラン
以前からランチで良く利用していたのですが、リニューアル後は初めての訪問です。

とん吉

訪れた日は、ちょうど平日のランチタイム。
以前のように、近くの市役所や郵便局、関西電力などの社員さんでごった返していましたオドロキ
初めて入ったNewとん吉は、新築だけあって清潔でしたね~♪

かつめし

この日は、『とん吉』の人気ランチメニュー『とん吉定食(¥840)』ではなく、『黒豚かつめし サラダ+豚汁つき(¥900)』を注文。
定食にしなかった理由は、このところ加古川のソウルフード『かつめし』に再ハマリ中なのですメロメロ
そして、定食にすると、ご飯と豚汁がおかわり自由なので、ついつい食べ過ぎてしまうっていう理由もあります....アセアセ

かつめし

かつめしの基本はビーフなのですが、ここは豚がメインのお店なので豚カツですブタ
サクサクに揚がったお肉に、少し苦みとコクのあるデミグラスソースがとてもマッチしています音符
ご飯の量が多めなので、完食すると結構な満腹感ですワーイ

おかわり予防にオーダーしたかつめしですが、やっぱり今日も食べ過ぎてしまいました....。
ま、ダイエットは明日からってことでヾ(^∇^)


byへーちゃん  


Posted by ふたばハウジング at 11:00Comments(1)GOURMET

元祖かつめし 一勝

2011年10月01日

朝からミッチリ詰まったスケジュールをこなし、ガッツリとランチを食べたい!! ということで、久しぶりに『元祖かつめし一勝』へ行ってきましたレストラン

一勝のかつめしと言えば、薄く叩きのばしたカツと、深みのある少し苦めのデミグラスソースが特徴の老舗の人気店です。

子供の頃、一勝のかつめしが好きだった父親に良く連れてきてもらったお店です。
苦いデミグラスソースが苦手だった私に、『ウスターソースを掛けて食べると苦くないよ』と教えて貰った思い出を今でも良く覚えていますピカピカ

一勝

前にもこのブログでご紹介しましたが、加古川のソウルフード『かつめし』は、昭和25年頃に加古川駅前にあった『いろは食堂』のコック長が発案者だと言われています。
そして、実はそのコック長だった方が『元祖かつめし一勝』のオーナーなのだそうですオドロキ

一勝

大盛りかつめしと味噌汁をペロッと平らげ、やっぱり加古川名物かつめしは旨いなぁ~と改めて感じたランチでしたチョキ

→ かつめしのルーツについては、こちらのブログを参考にさせていただきました。


byへーちゃん


元祖かつめし一勝
兵庫県加古川市加古川町木村191-1
TEL/079-422-2379 月・第3火曜定休日


  


Posted by ふたばハウジング at 15:43Comments(1)GOURMET

献上蕎麦 羽根屋本店

2011年09月25日

献上蕎麦 羽根屋本店

献上蕎麦 羽根屋本店

割子蕎麦

境港市内を観光し、米子・皆生温泉で一泊した翌日は、少し足を延ばして島根県出雲市へクルマ溜め息
出雲大社を参拝する前に、『献上蕎麦 羽根屋 本店』さんで出雲名物の割子そばをいただくことに。

羽根屋本店は、江戸時代末期の創業で、店名の『献上蕎麦』の由来通り、大正天皇にも蕎麦を献上したという老舗。
代々受け継いだ手打ちの伝統を守り、そば本来の味にこだわりつづけているそうですピカピカ

店内は、本店の名称が相応しい、古民家を改造した落ち着いた佇まい。
伝統の雰囲気が漂っていますOK

今回、私は『特製石臼挽き割子』をいただきましたレストラン
石臼挽きのやや白っぽい蕎麦で、麺のコシと弾力性、そして喉越しの良さは抜群でしたメロメロ
あまりの旨さに、あっという間に3段を食べきり、2段を追加注文したほどですアセアセ

『特製石臼挽き割子(3段)』は800円、『割子そば(3段)』は660円。
手打ちに拘った蕎麦の割には安価です。

美味しくいただきましたチョキ


byへーちゃん


献上蕎麦 羽根屋 本店
島根県出雲市今市本町549
TEL/0853-21-0058 1月1日定休日





  


Posted by ふたばハウジング at 10:15Comments(0)GOURMET